業務用デジタルプリンターが主役のモノづくりショップ HappyPrinters | 東京 原宿 表参道

世界一ワクワクする印刷工場

HappyPrintersが「2014年度 グッドデザイン賞」をいただきました

HappyPrinters原宿(運営会社:株式会社OpenFactory)が
2014年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。

従来の印刷業がWEBの一般化に伴ない価格競争にさらされる中で、
印刷がもっとたのしく、ワクワクする体験軸を提供していることを評価していただきました。

HappyPrinters-8

3Dプリンターやレーザーカッターなどを備えたオープンなものづくりスペースが増えていく中で、HappyPrintersではプロのクリエイターやデザイナーはもちろん、友達へのサプライズ用のプリントや家族写真を印刷する方まで、幅広いお客さまに来店して頂いています。

来店するお客さま同士が、デジタルプリンターを使った作品やアイデアを公開・共有することで、そのアイデアからさらに新しいお客さまが新しい作品を作ってくれる。そんな楽しいつながりが生まれるお店に、もっともっとなっていきたいと思っています。

グッドデザイン賞案内ページ
http://www.g-mark.org/award/describe/41809?token=mS8QvcFof5

GD-3

審査委員による評価コメント

昨今3Dプリンターやレーザカッターなど、オープン・ラボが散見される中で印刷に特化した本対象は、プロ・アマチュアを問わず本格的な印刷技術を公開、共有し、そこから派生するコミュニケーションやネットワークも視野に入れ展開している点が高く評価できる。

グッドデザイン賞受賞展「グッドデザインエキシビション2014(G展)」に出ます

本年10月31日(金)から東京ミッドタウンで開催される受賞展「グッドデザインエキシビション2014(G展)」会場で、HappyPrintersが本年度受賞作として紹介される予定です。「グッドデザインエキシビション2014(G展)」は最新のグッドデザイン賞受賞デザインが一堂に紹介されるイベントとして毎年人気を博しています。
グッドデザインエキシビション2014(G展)
会期:10月31日(金)〜11月4日(火) 11時〜20時
会場:東京ミッドタウン(東京都港区六本木)

グッドデザイン賞とは

グッドデザイン賞は、1957年に創設されたグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで55年以上にわたって、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は39,000件以上にのぼります。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞です。グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルマークとして広く親しまれています

世界一ワクワクする印刷工場HappyPrintersとは

HappyPrintersは個人Makerやクリエイター向けの印刷スペースで、プロ向けのデジタルオンデマンドプリンターを個人の方に開放する店舗型印刷工場。従来の納品型の印刷工場ではなく、お客さま参加型の全く新しい、世界一ワクワクする印刷工場を目指しています。

店頭にはスマートフォンケース、プラスティック、木材、アクリル、羽などにプリントできるUV硬化型のインクジェットプリンター「mimaki UVJ-3042HG」と、壁紙、ポスター、ロールスクリーン、ターポリンなど160cm巾まで印刷できる大判ラテックスプリンター「HPDesignjet L26500」、trotec社のi-cut付き(位置あわせシステム)レーザーカッター「Speedy300」を常設しています。

取材・掲載に関するお問い合わせ

〒150−0001  東京都渋谷区神宮前3−27−15 FLAG1B
HappyPrinters HARAJUKU 堀江/杉原
070−5370−6700