業務用デジタルプリンターが主役のモノづくりショップ HappyPrinters | 東京 原宿 表参道

世界一ワクワクする印刷工場

本革でキーケースを作ろう


革製のキーケースを作ってみませんか?
革は縫うのが大変なイメージがあるかもしれませんが、今回はレーザーカッターで縫い穴をあけるので、初心者でも簡単に綺麗に仕上げることができます。

紐つきなので、取手などに付けておけばバッグの中で行方不明にならずとっても便利。
ちょっとご近所にお買い物というときは首から下げることもできますよ。

日 時:2018年9月15日(土)14:00から1.5時間程度
    2018年9月24日(月)14:00から1.5時間程度
場 所:HappyPrinters 原宿
定 員:4名
参加費:スクエアタイプ3,000円/ベルタイプ3,500円

型は2種類からお選びください。

<スクエアタイプ>
かさばらずスッキリ。基本的に鍵1本用ですが、2本くらいまでなら付けられます。
(サイズ約H80mm×W45mm)
<ベルタイプ>
少し大きめで、中にダブルリングが付いているので複数本付けられます。
(サイズ約H90mm×W80mm)

革は数種類ご用意しておりますので、お好きなものをお選びください。
(※写真とは材料が異なる場合がありますのでご了承ください)

さらに彫刻を入れることもできます。
お名前や数字など簡単なものであれば、スタッフがその場で入力いたします。(データ加工費は無料です)
手描きの文字やイラストを彫刻したい場合は、白い紙に黒いペンでハッキリ書いてお持ちください。(鉛筆描き不可)

ご自身でデータを作成される方にはテンプレートをお送りしますので、カットデータの中に収まるように彫刻データを配置してきてください。
(革はグレースケールが綺麗に彫刻出来ない場合があります。白黒2階調がおすすめです)

↓データの作成方法はこちら

Laser Cutter

※汚れても良い服装でお越しください。
※すぐに作業に入りますので、データやイラストは事前に完成させておいてください。

DATA

アイテム名(材質)

キーケース

価格目安

スクエアタイプ3,000円/ベルタイプ3,500円


材料費、機材使用料等込み

制作仕様

革をレーザーカッターでカットして縫製