業務用デジタルプリンターが主役のモノづくりショップ HappyPrinters | 東京 原宿 表参道

世界一ワクワクする印刷工場

紙でつけまつげを作ろう

〜終了しました。次回のご参加をお待ちしております。〜
※なお引き続きつけまつげの販売は行っております。ぜひご来店ください。

ハロウィン企画!
オリジナルのつけまつげをハロウィンやメイクのワンポイントに。
レーザーカッターを使い、黒紙をカットしてつけまつげを作るワークショップです!
販売されている物は派手なイメージもありますが、普段さらっと付けられる様なものや、
仮装用のおもしろまつげをこの機会に作ってみるのはいかがですか?
もちろんド派手なものも大歓迎です。

日 時:2015年10月17日(土)14:00から約2時間
場 所:HappyPrinters HARAJUKU
参加費:¥1,500(材料費込み・2セット4枚)追加2セットにつき¥1,500円

イラストレーターが使えない方でも、手描きのイラストがあればまつげに加工できます。
ポイントはシルエットを描くように黒く塗りつぶすイメージです。
絵に自信がない方でも、カットすると結構それらしく仕上がるので怖がらずチャレンジしてみるときっと楽しいですよ!

例えばアルファベットをさくっと手描きしてみます。
手描き

スタッフがスキャン&データ加工をします。レーザーカッターでカットすればできあがり!
イラストカット8

アルファベットを打ち込むだけでも簡単で個性的なつけまつげになりますよ。
思い思いのフォントを選んでメッセージを込めれば誰かへのプレゼントにもいいですね。

<フォントサンプル/ヒラギノ角ゴpro w6>
フォントサンプル7
文字を入れる場合は必ずアウトライン化してください。
一番小さい12pt(約0.5mm)で細さなどギリギリなので目安にして下さい。
これ以上細い場合カットの際、焼けて本来の線よりも細くなるので切れてしまうことがあります。

<データ例>
山
目のアーチに合わせる構造上、イラスト部分に最低一カ所切り目が必要です。
山を独立させるか、赤い点線の様に切り目を入れると付けた時目に沿って綺麗にカーブします。
デザインにもよりますが、間隔を空ける時は1mm以内に収めるとイラストが離れ過ぎず自然なアーチになります。
約1mmのりしろ部分を付けてください。

↓データの作り方はこちらご覧ください。
http://happyprinters.jp/article/765
http://happyprinters.jp/article/1560

<付け方>
のりしろ部分を折る。
12
お好みでカーブを付ける。
13
つけまつげ用ののりをのりしろ部分に塗る。
14
付けたら完成!
15

16

18
キレイに剥がせばくり返しお使いいただけます。

※当日は簡単な説明の後、すぐに加工を開始しますのでデータは仕上げてお持ちください。
参加をご希望の方は、お電話(070-5370-6700)、メール(hello@happyprinters.jp) 、店頭でご予約ください。

期間限定で、スタッフがデザインしたつけまつげの販売をしております。

↓この中からお選びいただけます。
9

DATA

アイテム名(材質)

黒アートペーパー

価格目安

¥1,500

制作仕様

レーザーカッターでカット